6月のランキング!

こんにちは、インストラクターのゆうこです。

 

今月のスコア発表です!

今回は私も不調でしたが、全体的に少し低めだったような気がします 😥

ランキングは一回きりなので、その一回で好スコアを出す、のも実力の内かもしれないですね。

普段から安定して好スコアを出していきたいところです!

なお、先月始めたばかりの「たいおう」くんがランクインしておりました!今後が楽しみですね☆

ピックアップのベストスコアの方では2000点以上がチラホラと目立ちました。

しかし、ランキングだと2000点越えはセンター長一人…! 😥

甲子園の時に失敗しないよう、しっかり練習して励みましょう!!

 

【ミニニュース】

先月の速解力検定の結果が通知されました!

(実際に賞状や結果について書かれたものは中旬になってからだと思います)

なんと!今回は多くの方が前回より得点アップが見られ、

初めての方もかなり良い結果を残せているように感じました 😀

かくいう私も良い成績が残せて、良かったです。 😉

 

次回の検定は11月に開催されます。

今回良かった方は気を抜かず上を目指して、今回奮わなかった方は目標を達成するよう

日々のトレーニングをしっかりこなしていきましょう!

その間に速読甲子園もあるので、脳をフル回転で動かしていきますよ!!

5月のランキング発表

こんにちは、インストラクターのゆうこです。

 

五月のランキングはこのようになりました!

5月教室内ランキング

おかげさまで生徒さんが増えてきたことにより、

今月よりランキングを5位→8位に変更致しました! 😛

全種目でお名前が載るようにより一層奮闘して頂ければと思います! 😉

 

ベストスコアはこのような感じです。

ピックアップの【同系選択EASY】では1600点台の好スコアを始め、

1200点台も多く、素晴らしい成績だったかと思います。

記憶するのが不安で解答へ切り替えるのがワンテンポ遅くなっちゃうところですが、

ところがどっこい、案外覚えてるものなので、

思い切って消しちゃうのがスコアアップのコツでしょうかね。

 * * * * *

今月の速解力検定、みなさん受験していただいた頃合いかと思いますが、

初めての方も、昇級を目指して頑張ってきた方も良い成績が出ると良いですね!

しかし、検定が終わった後も油断してはいけません!

今月のランキングも残ってますし、来月からはいよいよ【速読甲子園】が始まります!!

頭をフル回転させて速読の夏を乗り切りましょう!

最近熱いもの

センター長です。6月になりました。

 

ありがたいことに、ろくに宣伝できてないのに、最近お子さんの速読体験トレーニングのお話しを多くいただいています。

しかも、結構離れたところからだったり、結構優秀な学校(私立のH中、R中、私立じゃないけどF中とか…)だったり…。

小学生はやはり北区・東区の比較的近いところですが、それでも歩いてくるのは大変で送り迎えが必要なエリア(新川とか新琴似とか)から。

感謝です。

 

先日、某進学塾主催の中学生向け模擬試験の保護者説明会に参加してきました。

市内の各中学校の成績上位者が受験するような試験で、受験者の居住エリアの内訳が紹介されていましたが、中央区を抑えて北区が1番、東区も中央区に次ぐ3番でした。中央区の人口が少ないのもあるとは思いますが、北区・東区で教育に力をいれてらっしゃるご家庭が増えてきているのかなぁというのを感じます。

市立札幌開成中等教育学校が東区にあるのも影響しているのかもしれません。

 

以前は、正直あまり教育熱心とは言えない小学校・中学校が、北区・東区に多かった気がします(私の勝手なイメージで)。なので、北区で生まれ育った私としては、ちょっとばかしわくわくしてます(笑)。ご近所の「北高頑張れ!南高に負けんな!」みたいな…💦

 

ちょっとでも役に立てたらいいなぁと思いつつ、今月も頑張ります!

 

↓昔アップした北高祭の行灯行列

札幌北高の行灯行列 札幌北高学校祭の行灯行列2 札幌北高学校祭行灯行列3

4月のランキング発表です!

 

こんにちは、インストラクターのゆうこです。

GWも終わり、まったりとした脳をシャッキリと切り替えていきましょう!

 

それでは4月のランキングです。

先々月、うっかりランキングし忘れおりましたが、先月はちゃんとこなしました! :mrgreen:

なんとか【かけざん混合】以外の種目は名前を残せました…最近は若い勢力が伸びてきていて冷や冷やモノです。

そして、ベストスコアはこんな感じでした。

このベストスコアを始めた当初は1000点超える方も少なかったですし、

1200点などはあまり居なかった記憶がありますが、

今はもう1200点台がポコポコ出てきて、全体的に伸びてきているのかなと思うとうれしいですね!

 

5/15から6/15でいよいよ速解力検定が始まります。

前回は当教室初めての段所有者も出ましたし、もっと増えると良いな!と思いつつ、

今回が初めての人も、ランクアップを目指す人も、日々のトレーニングをいつも以上に張り切っていきましょう!

 

3月のランキング発表!

4月になりました。センター長です。

 

世の中、テレビの番組が変わったり、キャスターが交代になったり、通う学校が変わったりと、変化の多い月ですが、うちの教室は良くも悪くもさほど変化なく新しい月が始まっています。

 

月初に毎度やってるのが、前月のトレーニング結果を発表すること。生徒さんの目には月が変わったことがあまり目につかないようなんですが、私たち的には生徒さんたちが前月どうだったのかを確認しあう機会となっているのです。

 

ってことで、3月の結果。

教室内速読優秀者ランキング2018年3月

目立つことと言えば、インストラクターゆうこの「凡ミス」で、まさかのランキング実施忘れ!!

ほぼすべての科目で、これまできちんとランキングに名前を載せてきたのはインストラクターとしては立派な事ですが、今月は「さがして」と「どれかな」の2科目にしか名前がないので、どうしたことかと思いきや。。。<`ヘ´>

まぁ、ほかの生徒さんにとってはランクインが若干しやすくなったことでしょう。

 

代わりに頑張ったのが、これまたインストラクターのかけみち。トレーニングを始めてそれほど経っていないのにもかかわらず、速解力チェックと速読能力チェックの両方でランクイン!

レベルを上げないとスコアが出しづらい脳力トレーニングの方はまだランクインには時間がかかると思いますが、これからもトレーニングを継続して、伸ばしていってくださいl

教室内自己ベストランキング2018年3月

と、内輪話はこの程度にして、生徒さんの方で言うと、中学1年生のめぐみが若さの本領を発揮した感があります。「どれかな」には入ってないものの、ピックアップトレーニングの「同系選択EASY」は、全国1071人の中学校1年生の中で13位に入っています。しかも、iPadを使わずの順位なので、マウスでの順位だったら全国トップ10だったかも。。。

小6のれいしも同種目2位に入りました。これも全国1090人中41位と、立派な成績です。同じく上位に名を連ねるお母さんに一矢報えてよかったね(笑)。

 

4月に入って、子どもたちは学年が上がり、文章も1学年上の文章となります。新しく入会される生徒さんも加わって、ますますパワーアップしていってもらいたいと思います。

 

 

 

追伸:

やっぱりこの季節、進学・就職・転勤で、教室を去っていった生徒さんが数名。新しく入会される方がいて嬉しい一方で、ちょっと物悲しいのも事実です。皆さんの前途に幸あれ!!

 

 

読んでみたい本

AI vs 教科書が読めない子どもたち

「AI vs 教科書が読めない子どもたち」
 

 

 
「AIに読解力はない」んだそうです。
 
4月1日放送の「林先生の初耳学」で紹介されていました。
 
10~20年の間に、今ある約47%の職業がAI(人工知能)に取って代わられるというのは、よく耳にする話ですが、じゃあ、それをどうする?って考えないといけない。
 
 
生き抜くために人間がしなければいけないこと、それが「読解力をしっかりと身につけること」だというんです。
 
 
AIは人間の言葉を理解しているように思えますが、実はそうではなくて、膨大なデータを蓄積し、それを用いた素早い計算から、可能性の高い選択肢を実行する。それがAIという名の「計算機」がしていることなのだと。
 
 
 
言語で表現される「論理」を、正しく速く読み解けるようにすること。
 
 
札幌速読教育センターの1つのミッションです。
 
「教科書が読めない子どもたち:AIに仕事を取られる前にすべきこと」
https://www.nippon.com/ja/features/c04703/

『速読』を体験してみて

初めまして、倫子です。

2月から皆さんと一緒に『速読』プログラムを始めました。

 

 

 

『速読』には以前から憧れがあり、

過去には図書館で『速読』に関する本を借りたこともありました。

残念ながらその時は習得することはできなかったのですが・・・。

いつか『速読』ができるようになれたらいいなとは、漠然と思っていました。

 

 

今回『速読』プログラムを始めるにあたり1月末に一度体験をさせてもらったのですが、

初めは問題の意味もよく理解できず、結果は散々たるものでした。

 

 

 

『速読』を始めて2ヶ月。

最近は少し要領をつかみ始め、

少しずつではありますがスコアものび始めました。

脳力トレーニングにおいては、

すでに苦手な分野があることにも気づかされました。

 

 

自分の中で手ごたえはなかったのですが、

短時間の中でもスコアがのびたこと、

決まったプログラムで自分にも続けられそうだと思ったこと、

これなら『速読』を習得できるかもしれないと今は期待を持ちながら取り組んでいます。

 

私の目標は、大好きな本が早く、たくさん読めるようになることです。

最近はなかなか読書タイムをとれていないのですが、

『速読』をマスターしたら1日1冊読むのも夢ではないなと。

ランキング上位の方々をお手本にこれからも頑張っていきたいと思います。

 

速読能力チェック

 

 

 

 

 

 

 

思考力の時間

センター長です。

小学校2年生と3年生に思考力のレッスンをして、戻ってきました。

 

今日は、算数系の問題を、3分ないし2分の時間内に解いてもらって、その後一緒に答え合わせするという手順で進めています。

ただ、単に答え合わせだけするのでは考えることにならないので、まずは「これ、どんな問題なの?」って投げかけ、問題を説明してもらうことにしています。

2年生と3年生なので、まだまだ説明できないことが多いのですが、それでもめげず、「問題の分の中で、質問か、命令を見つけてみて」と尋ねます。

 

考えて正しい答えを導き出すというのも大切だと思いますが、こうやって表現する、相手に伝えるというのも、札幌速読教育センターで学ぶ子供たちに伸ばしてもらいたいポイントだったりします。

思考力教材

新年明けましておめでとうございます!

センター長です。明けましておめでとうございます!

今年も、昨年同様、皆さまに喜んでいただける教室目ざして頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

さて年末年始の休業期間もあっという間に過ぎ去って、4日の後半から今年の受講が始まっています。

で、インスタやFBでもちらつかせていたのですが、教室内を土禁とさせていただきました。

これまで敷いていたタイルカーペットを剥ぎ、新しいマットを敷いたり、デスクチェアを入れ替えたり、結構教室の模様替えを頑張りました(お金もかけて!(笑))。

教室内土足禁止

靴を履き替えるのに生徒の皆さんが慣れてくださるかどうかが気になりますが、ひとまず教室はこれまでよりきれいになったんじゃないかと。

【ビフォー】

ビフォーショット ビフォーショット2

【アフター】

アフターショット アフターショット2

 

新しい教室、喜んでもらえるといいなぁ…

今年に感謝、来年に期待♪

2017年も、あともう少しになりました。何とか無事に過ごすことができ、通ってきてくださっている生徒さんに心より感謝申し上げます。

今年は3年以上スタッフとして働いてくれていたしのぶちゃんが退職した一方で、大学生の憶良くんが加わったほか、札幌で国語専門塾みがくを運営されている坂本先生、東京で速読のマンツーマン指導をされている安藤先生、千葉でスマホ・タブレットの教室を主宰されている増田先生などと出会い、貴重な刺激をいただいて、2018年も特別な1年にしていけるような期待を感じています。

また、新年を迎えるにあたって、教室のタイルカーペットの汚れとマットの傷みが目立っていたので、先日27日の14時で仕事納めとさせていただいた後から、教室内の改修作業を始めました。まだ作業が残っていますが、4日に教室が始まるまでには準備を整えたいと思っています。

では、皆さまがよい年越しを迎えられますよう、心から祈念いたします。