親子でプログラミング

センター長です。

今、当教室では5組がロボットプログラミング講座を受講していますが、

うち2組が今月で、カリキュラムを終え、「卒業」していきます。

 

Yくんは8歳の2年生で講座を始めました。

レゴのブロックや工作に興味ある男の子。

将来はCGを使った映画製作に携わりたいと、

テレビで当教室のロボットプログラミング教室が取材を受けたときに

お父さんと一緒に話していました。

正直、2年生では学校で習っていない知識がテキストに出てきたり、

パソコンのキーボードもローマ字もまだまだ慣れてなかったりしていましたが、

この2年でたくさんのことを学んでくれました。感慨深いです。

 

さて、3組の親子が残るロボットプログラミング講座ですが、

他の教室になくてこの教室で独特なのが、

やはり親子で協力しながら学ぶというところ。

親子でいろんな関係性があると思いますが、

親子間のコミュニケーションで気になったところを伝えたりするのも

よい刺激になるんじゃないかなと思っています。

親子プログラミング

親も積極的に学んでもらって、2人で作業を進めていくというところを、

しっかりと楽しんでもらえたらなぁと思います。

 

フォローする