思考力の時間

センター長です。

小学校2年生と3年生に思考力のレッスンをして、戻ってきました。

 

今日は、算数系の問題を、3分ないし2分の時間内に解いてもらって、その後一緒に答え合わせするという手順で進めています。

ただ、単に答え合わせだけするのでは考えることにならないので、まずは「これ、どんな問題なの?」って投げかけ、問題を説明してもらうことにしています。

2年生と3年生なので、まだまだ説明できないことが多いのですが、それでもめげず、「問題の分の中で、質問か、命令を見つけてみて」と尋ねます。

 

考えて正しい答えを導き出すというのも大切だと思いますが、こうやって表現する、相手に伝えるというのも、札幌速読教育センターで学ぶ子供たちに伸ばしてもらいたいポイントだったりします。

思考力教材

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です