ゆく年くる年

新教室外観

2018年も残すところ、あと数時間になりました。

9月に起こった北海道胆振東部地震では、一階教室の前面が壊れ、営業不能状態になったにもかかわらず、すぐには修繕工事が実施してもらえず、皆さまに大変ご迷惑をおかけしました。結局、修繕工事が終わり、1階での営業再開できるまで3か月も要してしまいましたが、何とか年内に間に合い、ほっとしています。

遠方からも通ってきてくださる大人教室の生徒さん、毎週子ども教室の受講生を送迎してくださる保護者の皆さん。感謝したい方がたくさんいますが、そうした皆さんの期待に一層応えていけるよう、来年も最善を尽くします。

実は、とある方と相談している企画がありまして、まだまだプロジェクトは始まったばかりですが、何とか来年実を結ばせることができるよう努力してまいります。

では、2019年もどうぞよろしくお願いいたします。そして、 皆さんが良い年越しを迎えられますよう、お祈りいたします。

フォローする